ツインレイと精神の話とか。

自分を許すこと

いつのどんな姿の自分も在るがままに許し、認められると、外側で起こることに安心して観察したり、またそこから落ち着いて内観したりなど出来ます。内側が緩んでいると、他者にも余裕を持って接することが出来ます。
まずは、自分が自分へ安心を与えてあげることが大事です。自分が自分に許されていることが分かれば、次第に心は落ち着き、自ら緩んでいきます。体の強張りも解れていきます。あなたのその安心感や幸せは、他者へと伝わっていきます。自分に優しくあってください。

あなたの道程に愛を込めて。

広告を非表示にする