ツインレイと精神の話とか。

内側の一つの道

先の記事から少し続いている話ですが…、
自分が今ツインレイだと思う相手が、本当にそうであるのかを知るには、自身の内側を見つめていく事が一番だろうと思います。その感覚を言葉には出来ないので、どうやってと方法を伝える術はありませんが、私自身の体験で、本当の相手に辿り着く前に何度か思い違いや勘違いをしてきましたが、それでも、最後にはその場所へ続いている道で、ちゃんと本当が分かるようになっていました。
幾つもあるように思えていた道ははじめからたった一つでしかなくて、踏み外していたと思っていたこれまでの道中も、ずっと同じ道の上を真っ直ぐに歩いていたのでした。

道の途中途中で出会う人たちに心惹かれて、ツインレイではない人を愛したとしても、それは間違いではないのです。そうやって進んでいく必要があって、顕在意識では分からなくとも、心は、その途中の経験の必然を知っています。顕在意識で見れば、何度間違えて踏み誤ったように思える出来事も、魂のあなたは、何も間違えてはいないことを知っています。

そうやって、誰でも見つめ続けていれば、いつかは必ず、自分の内側の真実へと辿り着くものであると思っています。


あなたの道程に愛を込めて。

広告を非表示にする