ツインレイと精神の話とか。

純化、愛

その人の手を握った後では、自分の中で様々な浄化が起こることかと思います。それは、手を取る前の、出会った時やツインレイだと知った時にも自然行われていくことでもありますし、また、そういう事を知らないでいる時に自ら浄化していった流れの人もあるでしょう。ですが、レイ相手の手を取った後で行われていく浄化作業は、それらの時よりもさらに加速して起こっている感じがしています。そして、多分その作業は、一人で行っていた時には手の届かなかった細部までも完全に浄化し、純化しているように思います。
浮上する痛みを通過することは、時に、容易くないと感じる事があるかもしれません。もしかしたら、終わりがなくずっと続いていく痛みのように感じるかもしれません。けれど、終わりが無いものはありません。今感じている浄化の痛みや苦しさは、いずれ作業が終われば、あなたの中から消え去っているでしょう。そうして純粋化していく度に出会うのは、何の鎧も纏っていないあなたの姿です。

これら浄化作業が行われていくのは、生まれたばかりの赤子のような、そのままのあなたへと還っていくための起こりです。そしてそれは、何も手を加えていない純粋な愛(根源の愛)で、ツインレイ相手を、その世界を、愛するために起こるのだと私は思っています。
純粋な視界から見た時、一層、世界を愛しく思っている自分に出会うでしょう。そして、レイ相手のどんな姿にも、自分の内に愛を感じ、その全てに許しがあったことを知っていかれることだろうと思います。

 

あなたの道程に愛を込めて。

広告を非表示にする